毎日モザイク

White Room Layout Works

2018-04-13T00:52:29+09:00 [Fri]
--> [日常]

MacVimならどうにでもなる。

はんぺら先生の名前をエディタにコピペしてたら……。

こんなことに……。

文字っ子各位がお察しの通り、完成品の「ぺ」(E3 81 BA)と「゜」と「へ」で作った「ぺ」(E3 81 B8 E3 82 9A)の違いです。

入っているエディタ、ブラウザ類(text edit, JeditX, mi(えむあい), CotEditor, Firefox, Safari, Brackets, Atom, Macdownほか)で、この違いを目視できるのはMacvimだけw。

検索すれば、どちらかしか引っかからないのでわかりますが、MacVimなら開いただけで混在がわかります。便利。

並べ方が下手くそっていうか、逆(あとにつけるべき結合文字を基底文字の先に置いてるっぽい)になってるので、明らかに違った見た目になります。

画像のフォントはricty discordですが、他のフォントに変えても゜が先に来て、すぐわかります。

意図した仕様ではないのでしょうが、便利なのでこのままがいいな。

2018-04-09T22:45:57+09:00 [Mon]
--> [日常]

markdownなど覚えてはならぬ

ぞ、俺。

手打ちするのにタグ付けがめんどくさいからこそのmarkdown。

HTMLならソラで書けるものをググってまでmarkdownで書こうとすることはないぞ。

#と*と-だけで十分だ。

それ以上飾りたいなら他に方法はある。

最近、なんでもmdで書こうとして無駄な検索をすることが増えたので、戒め。

2018-04-04T02:14:11+09:00 [Wed]
--> [労働]

MacVimならどうにでもなる。

こんな感じの支給テキスト

■タイトル

たいとるです。

■見出し

みだしです。
見出し二行目です。

■本文

本文です。
本文二行目です。
本文三行目です。
....
本文最終行です。

を、なんか他のソフトウェアにコピペするとき、003の行頭から改行の前まで。007の行頭から007の改行イキで008の改行の前まで。012の行頭から016の改行の前までを拾うことが多いです。

これを、ドラッグして選択とかしてたら、数百ミリ秒からひどい時は数秒かかります。

そこでMacVim。

^vip$vh

これをなんか適当な、自分では殆ど使わないキーにmapして、多ボタンマウスのなんかのボタンにアサイン。

一瞬でお望み範囲が選択されます。

^でカーソル行の行頭へ、vipでパラグラフのブロックを選択、選択後に$で選択ブロック最終行の行末へ移動、vでvisual lineからvisualに戻して、hで一字戻って最終行の改行を排除。

あとはコピーするだけ。

2018-04-04T01:10:59+09:00 [Wed]
--> [労働]

Indesign オーバーライドを消去ほか

オーバーライドされている特定のオブジェクトスタイルのオーバーライドをすべて消去するには、
検索置換で、検索対象と置換対象を同じにすれば消せる。

書体指定を●とか▼とか[新丸ゴB]とかでテキストに入れ込んでもらっているときは、
特に何かのプラグイン的なものを使わなくても、
検索対象に複数行オン (?m) を入れれば、テキストフレーム全行を対象にできる。
サイズも変更できるし、段落スタイル、文字スタイルの適用も可能。
そのまま置換対象を空欄にすればタグ文字が消せる。便利。

2018-04-01T11:26:17+09:00 [Sun]
--> [Ubuntu]

cron.monthly 正常終了記録

letsencryptの月例更新cron.monthlyは正常終了しました。

各証明書は正常に更新されました。

各サービスは正常にリロードされました。

制限サイトの更新用制限の設定も問題ありません。