毎日モザイク

White Room Layout Works

2022-04-27T03:42:06+09:00 [Wed]
--> [Ubuntu]

結局10年前と同じ轍を踏んでいる

新しい海に古い水夫のUbuntuServer20.04を入れようとする。

ネットワークがダメ。

新しいe1000xを入れようとする。

ネットから落せないのでUSBメモリで移動してはみたものの、開発環境が入っていないので入れられない。

22.04に乗り換え(ここだけは10年前より爆速)。

あっさり認識される。

OSXサーバが終わった今。ちょうどというか何というか、XServeが壊れて(たぶんRAIDカード)、いい塩梅のNASも見付からないし、富士通とかHPとか、そこらへんの業務用はだいぶ御高い(特にディスクとか)し、TrueNASはzfsがいまいちなじめないしで、結局いつものubuntuserver。

2022-01-09T22:38:46+09:00 [Sun]
--> [Ubuntu]

Libreoffice DarkMode

これでもう黒。

font colorを明示的に黒以外(デフォルトは自動)に設定しないと、一部、黒地に黒字で見えなくなる。



2021-10-24T18:21:51+09:00 [Sun]
--> [Ubuntu]

Linux thunderbird date format

日付形式をYYYY-MM-DD HH:MMにするにはen_DK.UTF-8を選べばいいことになっていたのは古の話。

ja_JP.UTF-8では、ゼロ埋めされないので幅が揃わず直感的ではない。

ということで、export LC_TIME=”lt_LT” thunderbird

リトアニアのロケールですが、ゼロ埋めされたYYYY-MM-DD HH:MM形式の日付になります。

.xprofileでまるごと変更すると、曜日がわけわからんことになるのでlt_LTを有効にして、thunderbirdの起動だけにしておくのが吉。

2021-07-04T17:29:45+09:00 [Sun]
--> [Ubuntu]

Nextcloud 21.0.3

にしたら、cronjobが動いていないという警告が出ました。

cron.phpを-u www-dataで直接呼んでも何も起こりません。

occを-u www-dataで呼んだら、APCuがないとかなんとかいうエラーで止まるので、cliで使えるようになってないってことで、

/path/to/php.ini
apc.enable_cli=1
## ubuntu20.04LTS, Apache2.4.41, php7.4

を追加。

それまで、このオプションが無くても動いていたのは、cliで動くやつにはキャッシュが使われてなかったってことかな…。

2021-05-28T00:30:40+09:00 [Fri]
--> [労働]

つまり筆ペンが最強であり最凶

インクジェットプリンタ対応のDVD-Rの盤面に何で書くか問題。

フェルトペン系のマーカーは、最初は快適ですが、爆速で詰まり書けなくなってしまう。

鉛筆は擦ると擦れる。そこで筆ペン。

筆ペンでも、先っちょがかたまりになってる筆ふうのペンでは、フェルトペン系と同じ問題が出ますが、本気の筆になってるタイプはマジ最強。

強く押さえつけなくても書けるのでほとんど削れない、筆も詰まらない。墨じゃないので短時間で乾く。とまあ、いいことずくめ。

唯一の問題は、毛筆が壊滅的に下手なこと…。